厚焼玉子 18年12月30日放送

181230-04
年末初演の物語

1905年、12月30日。
フランツ・レハールは
オペレッタ「メリーウイドウ」の初演成功で
一躍人気作曲家になった。
同時に20世紀とともにはじまった
「オペレッタの銀の時代」を代表する作曲家になった。

オペレッタはオペラより大衆的で
コミカルなハッピーエンドなストーリーが多い、
たぶんそのせいだろう、
フランスの巨匠グスタフ・マーラーは
メリーウイドウを見に劇場へ行くのが気恥ずかしく、
楽譜店で楽譜を買っただけだったそうだ。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login