2019 年 3 月 30 日 のアーカイブ

名雪祐平 19年3月30日放送

philipsteffan
跡地に誰かいた

ドイツ、旧東ベルリン。

1969年、東ドイツ唯一の
遊園地が開園した。

ドイツ統一後は、
シュプレーパークと呼ばれ、
西欧の遊具が追加されたが、
経営は苦しく、
2002年、とうとう破産。

閉鎖後の遊具や乗り物は、
もの哀しく放置された。

ところが、観覧車だけが
ひとりでに回り続けることがある。

ゆっくりと、17年。

誰が乗っているんだろう?

topへ

名雪祐平 19年3月30日放送


跡地に誰かいた

人類が最後に
月に降り立ったのは1972年。

それから47年、
月面に立つ星条旗は、
まだ残っている。

強烈な太陽光にさらされ、
紫外線によって色は失われ、
真っ白になっているという。

まるで無国籍を表す
白い旗。

わたしたちの遙か頭上で
はためいている。


topへ

名雪祐平 19年3月30日放送


跡地に誰かいた

2016年、リオオリンピックで、
華やかな開会式を行った
マラカナン・スタジアム。

オリンピックからわずか半年で、
美しさを誇った緑の芝生は枯れ果て、
数千もの座席が何者かに破壊され、
TVモニターなど盗めるものは盗まれた。

巨額な未払いの電気代や
経営の分裂などの理由で
いまも閉鎖状態となっている。

2020年、東京のあと。
施設の維持費の合計は
いったい、おいくら?

おしえてください。


topへ

名雪祐平 19年3月30日放送

mtchlra
跡地に誰かいた

ニューヨーク、ヤンキースタジアム。

その隣りに、
旧ヤンキースタジアムの跡地があり、
普通の草野球場になっている。

1923年からここで、
伝説の名プレイヤーたちが活躍した。
ベーブ・ルース、
ルー・ゲーリック、
ミッキー・マントル……。

彼らは、いま同じ場所で
ボールを投げ、打つ子どもたちを
見守っているのかもしれない。

外野には、こんな文章が掲げられている。

 SOMETIMES YOU WIN
 SOMETIMES YOU LOSE
 SOMETIMES IT RAINS


 勝つときもあれば
 負けるときもあるさ
 雨も降るしね



topへ

名雪祐平 19年3月30日放送

fabfotophotography
跡地に誰かいた

ニューヨーク、グラウンド・ゼロ。

9.11同時多発テロで崩壊した
ワールドトレードセンタービル跡地。

水が流れ落ちる巨大な2つのプールがある。

犠牲者を慰霊する
サウスプールとノースプール。

プールを取り囲むブロンズには、
1993年の爆破テロ事件の
犠牲者もふくめ、
2983名の名前が彫られている。

名前はアルファベット順ではなく、
亡くなった場所、日時などでわけられ、
ネット上でどこかを調べることもできる。

いくつかの彫られた名前に、
一輪の白いバラがさされ、
風に揺れていた。


topへ


login