長谷川智子 19年8月17日放送


峠の我が家

「峠の我が家」のメロディを聴いて
私たちが思い描くのは
小さな家が建つ山間のふるさと。

しかし、この歌のふるさとはアメリカ・カンザス州。
空晴れわたる大地に、
バッファローやシカがたわむれる大平原が歌われ
山や峠は全くない。

Home, home on the range
Where the deer and the antelope play

ふるさとを思う心は同じでも、目に浮かぶ景色はそれぞれ。

作詞家中山知子が「峠のわが家」と訳したことで、
日本人のふるさとの歌になった。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA