大友美有紀 20年2月2日放送

Powell.Ramsar
「世界湿地の日」ラムサール条約

今日は「世界湿地の日」。
1971年2月2日にイランのラムサールで
「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」が
締結されました。そう、ラムサール条約です。
それを記念した「世界湿地の日」です。
湿地はさまざまな生き物の生息地として重要。
それだけでなく、人の暮らしを支える貴重な資源でもあるのです。

50年以上も前に、こんなふうに
湿地について、人間の暮らしについて考え、
条約が制定されていたとは、驚きます。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA