蛭田瑞穂 20年2月9日放送

Ben Chen Photography
肉  A5ランク

高級牛肉の代名詞ともいえるA5ランクの牛肉。
ところで、A5とは何を指すのだろうか。

最初のアルファベットは「歩留まり等級」のこと。
食べられる部分の多さを示し、AからCの3ランクに分けられる。

次の数字は「肉質等級」。
これは霜降りの度合いや肉の色艶などの牛肉の見た目の基準で、
1から5の5ランクに分けられる。

そもそもこの等級分けは牛肉を市場で取り引きするためのもの。
牛肉のおいしさについての絶対的な基準ではない。

霜降りを好む人もいれば、赤みを好む人もいる。
好みは人それぞれ、ということ。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login