藤曲旦子 20年7月18日放送


ひまわり

孤高の天才画家、
フィンセント・ファン・ゴッホ。

ゴッホのひまわりには、
当時としては珍しい「クロムイエロー」という
新作の絵の具が使われている。

この画材、光の影響を受けやすく、
時間の経過とともに、独特の色褪せ方をするそう。

生前、評価されることのなかったゴッホの絵が
今、世界中で愛されているのは、クロムイエローの
わずかな変色が、絵に深みを与えたからなのかもしれない。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA