2012 年 4 月 18 日 のアーカイブ

五島のはなし(172)

くちびるに歌を

Vision執筆者のひとりでもある先輩コピーライター
蛭田さんとお昼ご飯食べていたら、
「五島っていえばさあ・・・」
と、最近蛭田さんが耳した情報を教えてくれた。

なんでも五島の中学校を舞台にした物語がヒットしているとのこと。
調べてみたら小説だった。

「くちびるに歌を」 中田永一

舞台となっている中学校は、城跡に建てられている、という設定だと聞いて、
それはぼくの母校五島高校をモチーフにしてるのかな?と想像した。
にしても、なんで五島が舞台なのだろうか。
作者がゆかりがあるのか、たんに訪れてみて、舞台設定にぴんとくるものがあったのか。

すばらしい小説らしいので、
すこしでも五島が役にたったのなら、うれしい。

topへ