藤本宗将 12年12月29日放送


5番目のムーンウォーカー:アラン・シェパード 2

アラン・シェパードは、アメリカ初の宇宙飛行士。
そして、大のゴルフ好き。

そんな彼が、アポロ14号の出発前、
月面でゴルフをしたいと言い出した。

NASA最古参であるシェパードの望みとはいえ、
簡単に許可できる話ではない。
上層部も悩んだとみえて、3週間後にようやく回答が返ってきた。

「月の重力は地球の6分の1に過ぎない。
 従ってボールは6倍の飛距離を見せるだろう。
 容易に想像されることだが、
 ロストボールを発見するために
 1000ヤードの道のりを走る必要に迫られる。
 余裕のない旅で、この贅沢は許されない。

 …もし、ボールの行方に固執しないと約束するなら、
 大いにゴルフを楽しみたまえ」

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA