名雪祐平 12年12月30日放送


百年前の訃報録 ジャック・フットレル

百年前、その人物が亡くなった。

アメリカの天才ミステリー作家
ジャック・フットレル

『思考機械』シリーズを発表し、
その人気は『シャーロック・ホームズ』に
匹敵するほどだった。

絶頂期だった37歳の時、
イギリスからアメリカへ帰るために、
大きな客船に乗った。

船の名前は、タイタニック号。

沈没する大混乱の中、
フットレルは自分の命よりも
妻を助けようと救命ボートに押しやった。

そして、天才作家は
6編の未発表原稿とともに零下2度の海に消え、
帰らぬ人になった。

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login