高田麦 13年3月30日放送


チームワーク3 ロバート・キャパ

世界で最高の戦場カメラマンと
称えられることも多いロバート・キャパ。

実は、「ロバート・キャパ」という名前の人間は存在せず、
これは元々、二人組のユニット名だった。

ロバート・キャパこと、
22歳のユダヤ人青年アンドレと3歳年上のゲルダ。
アンドレはゲルダに撮影技術を教え、
ゲルダはアンドレの作品作りにインスピレーションを与えた。

戦場に二人で赴き、写真を撮った。
スペイン内戦中、史上初めて兵士が撃たれる瞬間をとらえた
「崩れ落ちる兵士」という作品は
ロバート・キャパの名前を一躍有名にした。

残念ながらゲルダは内戦中、
27歳の若さで命を落とす。
彼女の死後、アンドレはキャパを名乗り、
より精力的に活動するようになる。

ふたりでひとり。ふたりだからできたこと。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login