礒部建多 13年12月15日放送


ラブソングと電話

 “ただ「愛してる」って言う為に電話したんだ。

 ただ「こんなに君を想ってる」って言う為だけに電話したんだ。”


「I just call to say I love you(邦題:心の愛)」は
スティーヴィー・ワンダーの代表曲。
彼はある2人を想いながら、
この曲を書き上げた。

その2人とは、
後の南アフリカ大統領ネルソン・マンデラと、その妻。
当時アパルトヘイト政策に反対し、
反逆罪として投獄されていたマンデラが
妻に電話をかけている様子を思い描いたという。

信念を貫き、逆境に耐える2人をつなぐ、一本の電話。
受話器越しに交わされる愛の言葉は
今も世界中の恋人たちを魅了し続けている。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA