2015 年 6 月 10 日 のアーカイブ

0歳9か月の育児の話し。

毎日、野菜を茹でております。

というのも、
6か月頃から離乳食が始まっているからです。
カブやニンジン、ジャガイモ、キャベツなどを
やわらかーく煮てはすり潰します。
ぐつぐつ。ごりごり。ぐつぐつ。ごりごり。

これ、いつまで続くのかしら…
と思いながら毎日野菜を茹でては潰しております。

じろさん、ちょっと胃腸が弱いようで
食が細く、体調を崩すとすぐに吐きます。
おかげで離乳食が一向に進みません。

ご存じの方もいるかもしれませんが、
離乳食はペースト状から始めて
初期・中期・後期に別れて徐々に固形へと移行し、
普通食がゴールです。

美少年でぶだった長男すーさんは
旺盛な食欲で1歳1か月でほぼ普通食になりました。

一方のじろさん!
9か月時点でまだ初期のペースト!!
まだスタート地点をうろうろしてる状態!!
むう…。

ちなみに歯が生えるのも遅くて、
まだ前歯2本がちょんぼり見えている程度。
(早い子は4か月くらいから生えます)
これではもぐもぐ期はまだ先だな…。
むむう…。

まあ個人差があるので焦ってもしかたがありません。
ミルクは好きなので、せっせと飲んでくれるし。
のんびりいくしかないのです。
がぶがぶミルク飲め!!そして育て!!

そんな感じでひたすら野菜を煮ているので、
この時期の食卓にはポトフやミネストローネや
ポタージュが頻繁に登場します。
味噌汁の具も、小さめ&やわらかめです。
全国の新米パパさん、
食卓のメニューが煮込み系になったら
それは離乳食初期です。
テストに出ませんが、覚えておくと役立つかもしれません。

ついでに余談ですが、ミルクやおっぱいとともに
「赤ちゃんが好きなもの」の首位を競うのが、
掃除機です。

世の中の大抵の赤ちゃんは、掃除機が好き!

これもテストには出ませんが大事です。
掃除機をかけ始めると即座に高速はいはいで追いかけてきます。
大きな音や、排気の風圧や、長いコンセントや、
掃除機の持つ諸々が赤ちゃんを惹きつけるようですが
とりあえず排気を浴びて遊ぶのはやめてほしいマジで。

topへ