佐藤延夫 16年12月3日放送

161203-05
妻 北原菊子

詩人、北原白秋には、3人の妻がいた。
その3番目の配偶者、菊子は
「大きな赤ん坊」と言われるほどの男を献身的に支え、
波乱万丈な白秋の結婚歴に終止符をうつ。
夫の目が悪くなれば、手となり足となり、
創作活動はふたりの仕事になった。

今日12月3日は、妻の日。
不良の夫を更生させたのは、海のような広い心。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login