佐藤延夫 16年12月3日放送

161203-04
妻 大塚楠緒子

夏目漱石が恋した人、大塚楠緒子。
彼女の結婚相手は、漱石の友人だった。
妻としての生活は自由この上なく、
夫が留学している間に英語やピアノを習い、
小説まで書いて人気作家の仲間入りを果たした。
ふたりは良きライバル関係にあったが、
楠緒子はわずか35歳でこの世を去る。
漱石はこんな句を捧げた。

あるほどの 菊投げ入れよ 棺の中

今日12月3日は、妻の日。
それは、恋した人を想う日。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login