名雪祐平 17年2月25日放送

170225-03 Fort Greene Focus
卒業する君へ ジョージ・ソーンダーズ

2013年、シラキュース大学、卒業式。

壇上に、人気作家、ジョージ・ソーンダーズ。

いままでで最も後悔したことを語った。

 あれは、中学1年の時だった。
 エレンという女の子が転校してきた。
 小柄で恥ずかしがり屋な子だった。
 金髪の髪を口で噛んだりして。

 
 みんな、エレンを無視するか、からかった。
 髪の毛、おいしい? などと。


 おれは、そんなことには加担しなかった。
 だけど、何もしなかったんだ。
 エレンが家の庭に立ち、
 学校に行くことを恐れていたのを
 知っていたくせに。

 
そのうち、エレンの一家は引っ越していった。
42年も経っても忘れられない。

作家は卒業生をみつめ、伝えた。

 私が、
 人生で最も後悔しているのは、
 やさしくなりきれなかったことだ。

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA