薄景子 17年6月25日放送

170625-06 Aurelio Asiain
日記のはなし ドナルド・キーンの日記文学研究

ニューヨーク出身の日本文学研究者、
ドナルド・キーン。

日本人以上に日本文学をこよなく愛し、
平安時代から近代までの日記文学を読み解き、
千年を超える日本人像を浮き彫りにした。

日記に心を向けた理由を、ドナルド・キーンはこう語る。

 今日私が知る日本人と、いささかでも似通った人間を、
 過去の著作の中に見いだす喜びのためだったのである。


きょう誰かが書くブログの中にも
いにしえの作家たちとの共通点が見いだせるかもしれない。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login