宮田知明 17年10月14日放送

DV239_Mount_Hakone,_Japan
はとバスのお話⑤ / はとバスと箱根

箱根の山は、天下の険。
その山に苦しめられたのは、
箱根駅伝のランナーだけではなかった。

創業当時、はとバスの運転士たちの間で
最大の難所とされた場所、それが、箱根。

未舗装の凸凹道で、バスはすぐにパンクや
オーバーヒートを起こした。
箱根行きの前日は、運転士も本社へ泊まり込み、
整備士たちと一緒に車両整備にあたった。
ツアー当日は、整備士たちに見送られ、
さながら戦地へ向かう兵士のような
面持ちで出発したのだという。

ツアーをつくってきた苦労の歴史を知るのも、面白い。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login