渋谷三紀 18年10月20日放送

181020-01 Photo by studiohzwei
ケーキなおはなし ザッハトルテ

こってりとした濃厚な味わい。
チョコレートケーキの王様と呼ばれる
ザッハトルテを考えたのはオーストリアのフランツ・ザッハー。
外相の屋敷に仕えていたザッハーは
病気で休んでいたメインシェフに代わり、
急きょ客人のためのデザートをつくることになります。
主人に恥をかかせられないというプレッシャーの中、
ザッハーがつくったザッハトルテは大好評。
ウィーン中で話題となりました。
ザッハーわずか16歳、
見習いを始めて二年目のことでした。
おいしさに年齢も経験も関係ない。
ケーキづくりの世界は、甘くないようです。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login