佐藤延夫 19年3月2日放送


土曜日はおいしいパンを  バゲット

フランス生まれのパン、といえば
まず思い出すのがバゲットだ。
バゲットの意味は、見た目どおりに「棒」または「杖」。
長さは70センチ前後で、
クープと言われる切れ目が8本くらいあるのが
基本的な形だそうだ。
ちなみに、バゲットを短くして巨大化したパンは、
ドゥ・リーヴル。
バゲットとドゥ・リーヴルの中間にあたるパンは、バタール。
このフランスパン3兄弟、
パン屋さんに並んでいたら、どれにするか悩みそうだ。

土曜日って、
なぜか、おいしいパンを食べたくなりませんか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA