大友美有紀 19年3月3日放送

iyoupapa
「耳の日」  イヤマフ

3月3日は、耳の日。
今年の2月の東京は、暖かかったですね。
寒くなくて嬉しいけれど、
寒くない冬は少し物足りない。
冬の朝、耳が痛くなるほどの寒さ、
経験したことありませんか。
そんな時につけたくなるイヤマフ。
日本が開発したものだと知っていましたか。

それは、アクセルミミという商品。
1980年に誕生しました。
プラスチックのヘッドフォンのようなものの
耳あて部分にマフをつけたシンプルなもの。
東京で生まれました。

寒さから耳を守るアイテムだから、
寒い国で昔から使われていたものかと思っていた。

今年で誕生39年。
意外とお若かったんですね。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login