大友美有紀 19年3月3日放送


「耳の日」  福耳

今日は3月3日、耳の日。
耳たぶが大きいのは福耳。
お金持ちになる、幸運に恵まれると言われていますよね。
七福神の福禄寿、福をもたらす仙人の耳が由来のようですが、
布袋さま、恵比寿さま、大黒天も大きな耳をしています。
どのくらい大きな耳たぶを、福耳、というのでしょう。
人相学では、
まず耳たぶが、ふっくらと厚いこと、
そしてたれ下がっていること。
まっすぐにたれさがらずに、
前の方にくの字に曲がっている耳も良いとされています。
曲がったところに米粒が乗るぐらいがいいようです。

あと少しで、耳の日も終わり。
あなたの耳に米粒が乗るかどうか、
たしかめてはいかがでしょうか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login