星合摩美 19年3月10日放送

nofrills
坂口安吾

今日3月10日は74年前に東京大空襲があった日。
作家・坂口安吾はエッセイ「桜の花ざかり」の中で、
3月10日から東京を焼け野原にした空襲が桜の満開の頃であったと記し、
こう続けた。

 花見の人の一人もいない満開の桜の森というものは、
 情緒などはどこにもなく、
 およそ人間の気と絶縁した冷たさがみなぎっていて、
 ふと気がつくと、にわかに逃げだしたくなるような静寂が
 はりつめているのであった。


今年も東京に桜前線がやってくる。
人で賑わう花見のなんと幸せなことか。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login