大友美有紀 20年2月2日放送

そらみみ
「世界湿地の日」秋吉台地下水系

1971年2月2日ラムサール条約が制定されました。
それを記念して、今日は「世界湿地の日」。

ラムサール条約に登録されている日本の湿地は50以上。
その「湿地」の概念は幅広く、
山口県・秋吉台の地下水系も条約湿地に登録されています。
日本最大級のカルスト台地。
国定公園でもあり、特別天然記念物でもある場所。
鍾乳洞もあり、洞窟性動物や水棲貝類などが、数多く生息しています。
コウモリは6種類、2万頭以上が確認されたとか。
ここにしかない生態系に出会える「湿地」です。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA