大友美有紀 20年2月2日放送

© 国土画像情報
「世界湿地の日」葛西海浜公園

今日は「世界湿地の日」。
19971年、2月2日にラムサール条約が制定されました。

ラムサール条約は、湿地に関する条約。
国際的に重要な湿地を登録して保全活動を行います。
東京の葛西海浜公園も条約湿地のひとつ。
意外ですよね。
東京湾にわずかに残された干潟を守るために
U字型の導流堤を設置して、
2つの「なぎさ」の人工海浜を造りました。
その渚と干潟が条約湿地として登録されています。

磯遊びができる、バーベキューもできる、野鳥観察もできる。
東京駅から電車で約15分、そこから歩いて11分。
都会と自然が共生するモデルケースとして、
国際的に重要な「湿地」とされています。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA