大友美有紀 20年2月2日放送

Bergmann
「世界湿地の日」尾瀬

1971年、2月2日にラムサール条約が制定されました。
だから、今日は「世界湿地の日」。

日本ではラムサール条約湿地が50以上も登録されています。
「湿地」といえば誰もが思い浮かべる、
「尾瀬」も条約湿地のひとつです 。
本州最大の高層湿原。
1987年に尾瀬国立公園に指定されました。
湿原の中の木道を歩く映像をご覧になった方も多いでしょう。
57キロにも及ぶ木道は、歩く人のものではなく、
湿原の生態系を守るためのもの。
繊細な自然は、壊れやすい。
尾瀬は、美しさをもって、大切なことを教えてくれます。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA