松岡康 20年8月16日放送

Primho
吊るされた棺桶

今日は、送り盆。

世界には珍しい死者の送り方がある。

標高1,500m以上の深い山間に位置するフィリピンの村「サガダ」。

崖に囲まれたこの村に足を踏み入れると、
異様な景色が目に入って来る。

崖の上の方に、棺桶がいくつも吊るされているのだ。

これはハングングコフィンという埋葬方法。

死者の魂が天に近くなるからという理由で、
崖の高い場所に遺体を吊るすのだ。

一見奇妙にも思える死者の送り方。
そこにも日本と変わらない死者への想いがある。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA