2012 年 10 月 3 日 のアーカイブ

0歳3カ月の育児のはなし。



~前回までのあらすじ~
美少年赤ちゃんすーさんはすくすくと成長し、生後3カ月に。
そろそろ友人知人に美少年をお披露目♪
と思った矢先、どこから見ても立派なデブになっていることが発覚!
さあどうする?

なんか、うちの子、大きいなあ・・・
とは思っていたのですが。

区が開催している3カ月検診に行ったんです。
3カ月前後の赤さんが20人くらい集まって
保健センターで開催されるんですね。
お医者さんがいて、身長体重測定係の人がいて、
それらをサポートするボランティアのおばちゃんがいて。
身長体重測定部屋から診察室の助手へ、
おばちゃんがすーさんを抱っこしてパスするんですが。
「この子、重いですよー(笑)」
と申し送りされたのです!!
え?
うちの子、注意喚起するほど重いの?

何人もの3カ月ベビーが
手渡されるのを見ていましたが、
「重いから気を付けて」って補足されてる子は
うちの美少年だけでした・・・。

・・・まあ、気づいてたけどね!

というわけで、ムッチムチのすーさんをかわいく見せるために
どうしたものか考えました。

着ぐるみ作戦です。

もふもふでくるむと、あら不思議。
マスコット的愛らしさ爆発です。
ぎゅーってしてはふはふってしたい!!
あーーーかわいい!!

こうして、ようやく、すーさんは
友人知人宅にお披露目に伺うことができたのでした。



しかし、おうちにお邪魔したら
もふもふを脱がないと暑いと気づくのに
そう時間はかからなかったという・・・。

topへ


login