佐藤延夫 12年11月03日放送


ムーミン谷の住人たち1

ムーミンの作者、トーベ・ヤンソンは、
フィンランドの首都、ヘルシンキで生まれた。

父親は彫刻家、母親は画家という芸術一家。
小さいころから、ひとりで絵を描いては、
それにお話をつけて遊んでいたという。

ある日、弟とケンカし、トイレの壁紙に落書きをした。
タイトルは、「ものすごくみっともない小さな怒った顔」。

それがムーミントロールのルーツだと言われている。

昔、誰の心の中にも住んでいた小さな妖精の姿を、
彼女は忘れなかった。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA