澁江俊一 13年1月26日放送

Max chang
海の向こうで愛されている日本人 八田與一

海の向こうで愛されている
日本人の話を
知っているだろうか。

日本統治時代の台湾で土木課の技師として活躍した
八田與一(はったよいち)は
15万ヘクタールの田畑を旱魃から救うため
公務員の身分を捨て
1920年から10年にわたってダム建設の指揮をとった。

台湾の嘉南(かなん)平野に広がる
烏山頭(うさんとう)ダム。
上空から見るとサンゴの枝のように広がるダムの湖面は
今も美しく風景に溶け込んでいる。

卓越した設計技法だけでなく、
危険な現場にも足を踏み入れ、
作業員の労働環境を向上し、
事故の慰霊は日本人も台湾人も分け隔てなく行った
八田與一の業績は台湾の教科書でも紹介され
その命日には烏山頭ダムで慰霊祭も行われている。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login