名雪祐平 13年3月31日放送


遺言

 私の骨いれて、
 田舎の寂しい小さな寺に埋めてください。
 私、死にましたの、知らせ、いりません。
 もし人が尋ねましたならば、
 はあ、あれは先頃なくなりました。
 それでよいのです。
 あなた、子供とカルタして遊んでください。

 小泉八雲=ラフカディオ・ハーン


1904年永眠。

妻 節子への
たどたどしい日本語の、
思いやりあふれる遺言であった。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login