2013 年 5 月 25 日 のアーカイブ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送

Naomi Ibuki
STAR WARS EPISODE 1977①

1977年5月25日、「スターウォーズ」の公開初日を
ジョージ・ルーカスは憂鬱な気分で迎えていた。

ルーカスにとって、それまでの4年間は悪夢の連続だった。
予算をめぐる攻防。脚本の変更。現場でのアクシデント。
「時代遅れのSF映画」という批評。
関係者の多くが映画は失敗に終わるだろうと予想していた。

その日のディナーは、ハリウッドの外れにある
安いハンバーガーショップ。
店へ向かう途中、ルーカスと妻は驚くべき光景を目にした。

そこには映画館を取り囲む長い行列ができていた。

topへ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送


STAR WARS EPISODE 1977②

少年時代のジョージ・ルーカスにとって
最大のヒーローはテレビ番組のフラッシュ・ゴードンだった。

筋骨隆々の主人公フラッシュ・ゴードンが宇宙を舞台に
悪の帝王と戦う。その姿に少年は心を躍らせた。

ルーカスは語る。

 僕が人生の最初に影響を受けたのは
 「フラッシュ・ゴードン」だった。
 ものの見方、ものの解釈の仕方を
 僕はこのテレビ番組から学んだんだ。


この体験がのちにルーカスを
「スターウォーズ」の製作に駆り立てることになる。

topへ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送


Naomi Ibuki
STAR WARS EPISODE 1977③

ジョージ・ルーカスは「スターウォーズ」の脚本を書くにあたり、
古今東西のさまざまな神話や物語を読み漁った。

長く受け継がれてきた物語の構造を分析することで、
人々を強く惹きつけるストーリーを創作しようとした。

「スターウォーズ」のオープニングは
“A long time ago in a galaxy far,far away….”
(遠い昔、遥か離れた銀河で…)という一節で始まる。
これは“昔々あるところに…”という
おとぎ話の典型的な書き出しへのオマージュ。

ジョージ・ルーカスは「スターウォーズ」で
現代の新たな神話を創造したのである。


topへ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送


STAR WARS EPISODE 1977④

ジョージ・ルーカスは「スターウォーズ」のテーマ曲を
「ジョーズ」の音楽も手がけた、
映画音楽の第一人者ジョン・ウィリアムスに依頼した。

ジョン・ウィリアムスは仮編集のフィルムを観ると即座に
この映画では電子音を一切使わず、
クラシックな楽器だけで曲をつくるべきだと提案した。

スクリーンの中には暗く冷たい宇宙空間が広がる。
だからこそクラシック音楽の温かみが必要だと
判断したのである。

そして完成したオープニングテーマ。
ティンパニーと金管楽器が
壮烈に鳴り響くのを聴いた瞬間、
ジョージ・ルーカスは髪の毛が逆立つほどの
衝撃を受けたという。

topへ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送

sorakirei
STAR WARS EPISODE 1977⑤

ジョージ・ルーカスは「スターウォーズ」の
音響効果をベン・バートという若い技術者に依頼した。

ベン・バートは日常の中にある、
あらゆる音を出すものを駆使して独創的な音をつくりあげた。

ライトセーバーの音は、映写機の作動音に
砂嵐と呼ばれるテレビの雑音を合わせたもの。

R2-D2の電子音声は金属片でドライアイスを引っ掻く音に、
長いウォーターパイプの音を加えたもの。

ベン・バートの創造性あふれるサウンドデザインが
「スターウォーズ」の世界をどれほど豊かに彩ったか。
その効果は計り知れない。


topへ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送


STAR WARS EPISODE 1977⑥

1961年から始まったアメリカのアポロ計画。

ジョージ・ルーカスは宇宙から帰還した
アポロ宇宙船を見て衝撃を受けた。
その表面には無数の傷や汚れがついていたのだ。

ルーカスにとってその汚れこそが
宇宙がフィクションの世界ではなく
現実の世界であることの証だった。

のちにルーカスは「スターウォーズ」に
登場する宇宙船の表面を徹底的に汚し、
SF映画に新たなリアリティーを持ちこんだ。


topへ

蛭田瑞穂 13年5月25日放送

dishfunctional
STAR WARS EPISODE 1977⑦

1977年5月25日にアメリカで
「スターウォーズ」が公開されると、
映画はひとつの社会現象になった。

初日の興行収入だけで25万ドルを記録し、
8月の終わりには史上最速で1億ドルに達した。

「スターウォーズ」のヒットとともに、
それまで死んだジャンルと見なされていた
SF映画も息を吹き返した。
「スーパーマン」を始め、映画会社は
相次いでSF映画の製作に乗り出した。

1977年5月25日を境に映画の歴史は変わった。
ジョージ・ルーカスと「スターウォーズ」が
変えたのである。


topへ


login