小山佳奈 13年6月29日放送

pcurtner
雨が降る季節には タクシードライバー

映画「タクシードライバー」冒頭のシーン。

ロバートデニーロ演じるタクシー運転手が
夜のニューヨークを流すシーン。

雨上がりの濡れたアスファルトに光る
ネオンサインが、彼の孤独を映し出す。

雨が降ればそれだけで
街は一つの映画になる。

彼の台詞がまた、素晴らしい。

「人間は醜悪だ。
 奴らを根こそぎ洗い流す雨はいつ降るんだ」



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login