大友美有紀 13年12月8日放送


「ジョン・レノンへ」 伯母ミミ・ギター

ジョン・レノンは、5歳のとき、母方の伯母であるミミに引き取られた。
ジョンが12歳のとき、夫を亡くしたミミは、
その後も女手ひとつで彼を育て、最初のギターを買い与えた。

 ギターを弾くのはいいけど、
 音楽で身を立てようなんて思うんじゃないよ。


彼女がジョンに与えた有名な言葉だ。
けれど、ジョンとビートルズは実際に音楽で身を立てる。
身を立てるというレベルではない成功を収める。
ジョンはミミのためにイギリス南部の美しい港町に家を建てた。
ミミはそこで余生を過ごし、ジョンの11年目の命日の2日前、
1991年12月6日に永眠した。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login