佐藤延夫 14年11月1日放送

141101-01
あの人の妻/クリスティアーネ・ゲーテ

ドイツの詩人ゲーテは、38歳のとき恋に落ちた。
そのお相手は、クリスティアーネ。造花工場で働いていた。
宮廷貴族と、平凡な娘。
身分違いの恋が明るみになると、
世間からは不快な言葉が浴びせられた。
しかし、ふたりの関係はその後、28年も続く。
その理由は、クリスティアーネがとても有能な主婦であったこと。
倹約家で勤勉で、どんな労働もいとわなかったという。
もちろんそれだけではない。
ゲーテのこんな言葉が残っている。

「彼女は、かつての彼女のままであり続けている」

変わらないことは、偉大なのだ。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA