松岡康 15年2月14日放送

150214-03 Fey Ilyas
恋する人工知能

人工知能が人間に
恋をするような未来は来るのだろうか?

「her/世界でひとつの彼女」は、
姿のない人工知能型OSのサマンサと、
中年男性セオドアの恋愛を描いた映画だ。

監督と脚本を手がけたのは、
奇才スパイク・ジョーンズ。

自分のことを何でも理解してくれる
サマンサに惹かれていくセオドア。
サマンサもまた、自分には無い複雑さを持つ
セオドアに惹かれていく。

セオドアはイヤホンをつけ、
外出中や旅行中でも声だけのサマンサと行動を共にする。
互いへの理解を深め、自分を省みる。
時にはケンカをし、いったん距離をおいてみる。

現実のカップルよりも
リアルな恋愛を、映画は描き抜いた。

そう遠くない未来、人工知能が私たちに
恋をする日がやってくるなら

その禁断の恋に、
人間はどう答えるのだろう?


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login