2015 年 2 月 14 日 のアーカイブ

奥村広乃 15年2月14日放送

150214-01 Mullenkedheim
凍る涙

禁断の恋。
許されぬ逢引。
そして、駆け落ち。

伊勢物語に書かれた、
男が二条の后を盗み出すエピソード。
モデルは、平安時代を代表する歌人、在原業平。
そして、藤原高子(ふじわらのたかいこ)といわれている。
高子は才色兼備な女性で、
彼女の舞をみた男性は、
あまりの美しさに熱を出したという。

しかし、藤原一族の政略結婚に巻きこまれ
愛する人と結ばれることはなかった。

高子は、こんな歌をのこしている。

 雪のうちに春はきにけり 鶯のこほれる涙いまやとくらむ

雪がすべてを閉じ込めているうちに春が来た。
鶯の涙は、かなしみで凍っているけれど、
あたたかい春が来たのだから、
これから溶けてゆくのでしょうか。

辛い冬を越えて、春が来るように。
恋のかなしみも、いつか終わる。
平安の悲恋の姫君も、そう願ったのであろうか。


topへ

礒部建多 15年2月14日放送

150214-02
王冠を賭けた恋

イギリス国王を
325日という最短の在任期間で退位した、エドワード8世。
彼は王位と引き換えに、ある女性との結婚を選んだ。

その名は、ウォリス・シンプソン。
王室には許されざる離婚歴を持っており、
また交際当時には人妻でもあったため
教会と国民から猛反発を受けた。

独身のまま国王になったエドワードは
愛する女性と結婚したいという想いを国民に説明しようと試みるが、
理解を得られず
ついに追いつめられて退位を決意。
王としての最後のスピーチを、こう締めくくった。

 愛する女性の助けと支え無しには、
 自分が望むように重責を担い、
 国王としての義務を果たすことが出来ない。


恋は人一人の人生はおろか、
一国の運命さえも左右する。


topへ

松岡康 15年2月14日放送

150214-03 Fey Ilyas
恋する人工知能

人工知能が人間に
恋をするような未来は来るのだろうか?

「her/世界でひとつの彼女」は、
姿のない人工知能型OSのサマンサと、
中年男性セオドアの恋愛を描いた映画だ。

監督と脚本を手がけたのは、
奇才スパイク・ジョーンズ。

自分のことを何でも理解してくれる
サマンサに惹かれていくセオドア。
サマンサもまた、自分には無い複雑さを持つ
セオドアに惹かれていく。

セオドアはイヤホンをつけ、
外出中や旅行中でも声だけのサマンサと行動を共にする。
互いへの理解を深め、自分を省みる。
時にはケンカをし、いったん距離をおいてみる。

現実のカップルよりも
リアルな恋愛を、映画は描き抜いた。

そう遠くない未来、人工知能が私たちに
恋をする日がやってくるなら

その禁断の恋に、
人間はどう答えるのだろう?


topへ

澁江俊一 15年2月14日放送

150214-04 Hil
あまりにも理不尽な

江戸時代きってのストーリーテラー、
近松門左衛門の最大の問題作、
女殺油地獄(おんなころしあぶらのじごく)。

1721年に人形浄瑠璃で初演されたが
まったく評価されぬまま時は過ぎ、
約200年後の明治42年に歌舞伎で再演され
大ヒットとなった。

観客の感情移入をまったく許さない
悪人中の悪人が、主人公の与兵衛だ。
放蕩の限りを尽くし、義理の両親に暴力をふるい
油屋を営む家から勘当された与兵衛は、
さらに借金を重ね、同じ油屋の人妻お吉(おきち)を頼る。
ただ一人、与兵衛を理解しようとする美しいお吉に
何度も金を借りようとしたあげく断られ、
与兵衛はついに、彼女を殺してしまう。

クライマックス。
油と血にまみれ、滑りながらお吉を追い回す
殺害シーンは、まさに油の地獄。

殺しの動機は、金か、恋か、それとも?
それすらも、見る者にゆだねるこの物語に
近松は、どんなメッセージを隠したのだろうか。


topへ


login