佐藤理人 15年3月22日放送

150322-02
創造のジンクス②「ベートーヴェンの手洗い」

ベートーヴェンは一日に何度も手を洗った。

洗面台の前に立ち、大声で音階を唱え、
鼻歌を歌いながら水差しで手に水をかけた。

それから目をギョロギョロさせて部屋中を歩き回り、
何かメモしたかと思うと再び洗面台の前へ。

手洗いは彼に取って大切な瞑想の時間だった。
しかし大量の水漏れに怒った大家が
しょっちゅう怒鳴り込んで来た。

二人が罵り合う間に一体どれだけの名曲が
床に吸い込まれてしまったことだろう。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login