大友美有紀 15年6月7日放送

150607-03
「映画のプロポーズ」

6月7日はプロポーズの日。
映画のプロポーズシーンで有名なものがいくつかある。
1998年のアメリカ映画「ユー・ガット・メール」。
出演はメグ・ライアンとトム・ハンクス。
舞台はニューヨーク。インターネットで知り合った二人は、
現実の世界では商売上のライバル。
そのことを知らずに、メールのやり取りを重ねるうちに徐々に惹かれあっていく。
やがて二人は、お互いが、自分の求めている本当の相手だと気づく。

 コーヒーか、お酒か、食事か、映画でもどう?
 僕たちが生きている限りずっと


日本映画「ALLWAYS 三丁目の夕日」。
売れない小説家の茶川は、飲み屋の女将のヒロミに指輪の箱を差し出す。
けれど、中身は空っぽ。

 金がなくて箱しか買えなかった。
 中身はおれの原稿が高く売れたら……


そんな彼にヒロミが手を差して、
「つけて。その、いつか買ってくれる指輪つけてよ」と言う。
茶川は見えない指輪をつけ、ヒロミはその指輪を嬉しそうに見つめた。

プロポーズは、ドラマを生む。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login