茂木彩海 15年6月28日放送

150628-01
お米の話 雲水のお粥

行く雲と流れる水のようにその地にとどまらず
修行をする行脚僧を、雲水という。

その雲水たちが欠かさず食べるのが、お粥。
その功徳は「粥有十利(しゅうゆうじり)」と言い、10個にものぼると言われている。

一、肌つやがよくなる
二、気力・体力が湧いてくる
三、老化を防ぎ若さを保つ
四、食欲を抑え、食べ過ぎない

…などなど。

お米をいただくのに一番シンプルな方法は
心とからだに一番シンプルで大事なことを教えてくれる。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login