蛭田瑞穂 16年1月17日放送

160117-02 iwouldificould
夢と仕事 きゅんくん

「きゅんくん」こと松永夏紀は弱冠21歳の気鋭のクリエイター。
機械工学を学びながら、
ファッションとして着用するロボットを制作している。

ウエラブルカメラなどが注目を集める今、
彼女は機械を身につけることが「機械」と「人間」の
付き合い方を考えるきっかけになると言う。

小学校では「大学の機械工学科でロボット開発すること」を
将来の夢としていたきゅんくん。

将来については次のように語る。

 楽しい人になりたい。
 仕事を仕事と思わないで楽しめている人が
 いちばんいいと思います。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA