蛭田瑞穂 16年1月17日放送

160117-03 Hyades
夢と仕事 J.J.エイブラムス

スターウォーズ最新作、
「フォースの覚醒」の監督、J.J.エイブラムス。

少年時代、J.J.はスターウォーズのとりこになった。
しかし、映画のVHSテープは高価で手が出ない。
代わりに彼はサウンドトラックを買った。

ヘッドホンをつけて床に寝転がり
サウンドトラックを聴いていると
音楽がストーリーの根本を伝えてくれるように感じた。

それから30年後、J.J.エイブラムスは
スターウォーズ全作品のサウンドトラックを
手がけたジョン・ウィリアムズに
「フォースの覚醒」の製作で出会うことになる。
その時の心境を彼はこう話す。

 できたばかりの映像をジョン・ウィリアムズに観せている。
 それがどんな感覚だったかなんて
 とても言葉では言い表せないね。夢のようだったよ。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA