宮田知明 16年4月23日放送

160423-01 manoftaste.de
ビールのお話 純粋令

 「ビールは、大麦、ホップ、水のみを原料とすべし」

ちょうど500年前の今日、4月23日。
ドイツで、ある法律が制定された。

「ビール純粋令」。

バイエルン公国のヴィルヘルム4世が、
ビールの品質の保持、食料としての小麦の確保という目的で
定めた法律。

ドイツ統一時にもこの法律は継承され、
500年経った今日でも、
多くのドイツの醸造所でその製法が守られている。

ところで、このBGM
「天国にはビールはない♪」
オクトーバーフェストでもよく歌われる歌。

ビール純粋令制定よりも前の時代に、
ある目的をもって作られた言葉だったのだが、
それはまた、別のお話。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login