渋谷三紀 16年5月21日放送

160521-05
あのひとの好物 カント

ドイツの哲学者、カント。
カントの行動を見れば
時刻がわかるといわれたほど、
規則正しい生活を送っていた。
そんなカントにも、弱みがあった。

大好物のチーズだ。

食べすぎておなかを壊し、死にかけた。
医者に止められても、
世話係にチーズをねだり、だだをこねた。

チーズをくれたら、金を払おう。
私には確かにその金がある。


そういって、
自説の論理的証明をはじめたというのだから、
哲学者の執念は、おそろしい。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login