佐藤理人 18年8月18日放送

180818-04
海のむこう 「フビライとマルコ」

1275年、中国に着いたマルコ・ポーロは、
その壮麗さに強く魅せられた。

皇帝フビライ・ハンもこの20歳の若者を気に入り、
象に乗って狩りに行ったり、
豪華な宮殿へ自由に出入りすることを許した。

金色に輝く彫刻や家臣たちの優雅な生活など、
皇帝に仕えた17年間で目にした驚くべき光景を、
彼は片っ端からノートに書き留めた。

25年ぶりに故郷ベネチアに帰った3年後。
ジェノバとの戦争で捕虜になると、
彼は囚人仲間に記憶を元に思い出話を書き取らせた。

それがアジアについて書かれた初の旅行記、

 東方見聞録

1324年、息を引き取る床で彼は言った。

 わたしはまだ見たことの半分しか話していない


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login