大友美有紀 19年3月3日放送


「耳の日」  グラハム・ベル

今日、3月3日は、
電話の発明者、グラハム・ベルの誕生日。
グラハム・ベルの祖父は、
ロンドンの「発音不全矯正師」、
今で言う言語療法士でした。

そしてベルの父は祖父の助手であり、
「視話法」を考案した人物。
発音するときの口の開け方や、
舌の位置などを図にし、
聴覚に障がいのある人が発音を覚える方法です。

グラハム・ベルは幼い頃から、
音声について学び、視話法を習得し、
父の代わりに発声を教えることもあったのです。
だから、彼の誕生日、3月3日が、
国際耳の日になりました。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login