五島のはなし(39)

五島の観光パンフレットに
載っているキャッチフレーズあれこれを紹介します。

「西海国立公園。五島列島」 事実直球型ですね。
「雄大な自然と、歴史あふれる癒しの島・・・」 ・・・がミソです。
「蒼き海原が誘い、碧深き山が迎える」 きっとコピーライターが書いてるな。
「巡礼の旅 心安らぐ祈りの島へ」 教会めぐりのススメ。

今年見た中でいちばん僕にヒットしたのは、

「今から選ぶなら、五島がふるさと!!」

大胆です。戦略的でもあります。
今までのあなたのふるさと、それはそれでいいでしょう。
でも今から選ぶなら(この考えが大胆)。
第2の、いや第3、第4のふるさとでもいいから。
そして、「いかがですか?」という提案ではない。
言い切っているところが気持ちいい。びっくりマークも2つ。
したたかなキャッチフレーズです。

あ!見落としていた。
同じパンフレットの下の方に、小さく
「子守唄の流れるしま」
という別のキャッチフレーズも書いてある!
しかも五島椿をモチーフにロゴ化されている!
でも子守唄・・・?
よしこの際だ、島中に流れてることにしよう。

パンフ巡礼パンフ蒼きパンフ今からパンフ子守唄

タグ:

«    »

topへ

コメント / トラックバック 2 件

  1. 厚焼玉子 より:

    「今から選ぶなら」というのが凄いです。
    Iターンはあちこちの県で力を入れており
    隠岐の島に移住すると牛10頭または舟隻くれるという話も
    昔きいたことがありますが
    「今から」は牛並みの破壊力がありますね。

  2. team Vision より:

    島の無垢なイメージを逆手にとって、
    強引にいってるところが好きです。
    あ、「強引マイウェイ」って駄洒落、どうですかね。

コメントをどうぞ

CAPTCHA