名雪祐平 13年1月27日放送

Rita Molnár
大島渚がいた 7

1996年、映画『御法度』の
製作発表をしてまもなく、
大島渚はロンドン・ヒースロー空港で倒れる。
脳出血だった。

治療とリハビリの闘病生活を経て
1999年『御法度』を完成。

これまで個性的な新人を見いだしてきたように、
俳優の故・松田優作の息子、松田龍平を
主役に抜擢。
松田はこの年の賞を総なめにする。

映画への執念と殺気によって
大島らしい緊張感のある映像美がつくられた。

大島渚、13年ぶりのこの新作が
遺作となった。

タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login