名雪祐平 14年3月29日放送

140329-01 © Mary Ellen Mark
その人になる ジョニー・デップ

愛してる、以外の告白の仕方。

映画『妹の恋人』で
風変わりな主人公のジョニー・デップが、

「愛してる、ジューン」
という場面がある。

それをジョニー・デップは
こんなふうに変えたかった。

「ジューン、僕はオネショするんだ」

彼の考えは、こう。

 笑っちゃうほどバカっぽいけど、正直だろ。
 オネショするなんて告白するのは
 愛してる、というのと同じ。
 ほんとうに愛してるからこそ、
 誰にも言えないような秘密を告白するんだから。

でも、その提案は却下され、
ストレートな、愛してる、になった。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login