佐藤理人 14年3月30日放送

140330-08 KYR
哲学でRestart! 「デリダ」

もしも難しい選択を迫られたら、
フランスの哲学者デリダの言葉を
思い出してください。

 脱構築

真実か嘘か。正義か悪か。自分か他人か。
すべての価値感は対立する二つの概念でできている。
でも本当にそうだろうか、と彼は考えた。
過去の自分だって他人と言えるのではないか。

脱構築とは問題の構造に疑問を提示して、
問題そのものを無力化してしまうこと。

どちらも「正解」。そう思えば選ぶのは容易い。
花を愛でる人も、団子を楽しむ人も、
お花見においてはどちらも正解であるように。


タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login