中村直史 14年12月28日放送

141228-02 Se7en Summits
言葉2014 石川直樹

写真家であり、冒険家でもある、石川直樹。
彼の写真が特別な理由はシンプルだ。

 だれも行ったことのない場所で写真をとれば、
 だれも見たことのない写真になる。


でも、この世界に
だれも行ったことのない場所なんて残っているのだろうか?
インターネットでどんな場所のことも知ることができるこの世界で?
そんなギモンに、石川直樹は答える。

 世界を知ったつもりになると、とたんに世界はつまらなくなる。

毎日歩く駅までの道のりだって、
本当はまだ何も知らないのかもしれない。
毎日は冒険なのだ。



タグ:

«    »

topへ

コメントをどうぞ

CAPTCHA



login